Blog

健康堂整骨院 大倉山本院 ブログ

2021.01.29

「足が組める=骨盤が歪んでいる」証拠です!

皆さん、こんにちは!健康堂整骨院大倉山本院です!!

今回は足を組むことによって起こる「骨盤の歪み」についてお話いたします。まず、どうして足を
組みたくなるのか…という理由に関しては、それは足を組んでしまうことで身体を安定させている
からなのです。
例えば、普段から右足を上にして足を組んでいる方は可能性として骨盤全体が右前・左後ろにねじ
れやすくなります。骨盤に歪みが生じると、人によっては腰・股関節や膝などに不調が出たりする
可能性も考えられるのです。また、身の周りで足を組んでいる方を意識して見ていただくと、ほと
んどの方が実は猫背になってしまっています。猫背にもなりやすいことから、身体全体に影響して
きてしまうということがわかるのです。
今は身体に痛みが出ていなくても、毎日の積み重ねによってどこかに不調が出てきてしまう可能性
は十分にあります。自分自身の骨盤のためにも日頃の生活で足を組んでしまう癖をやめられるよ
う、できるだけ意識して過ごしていきましょう!
電話予約