Blog

健康堂整骨院 大倉山本院 ブログ

2021.01.28

原因は分からないけど、お尻や足先に痛みやしびれを感じるようになったという方、それ、坐骨神経痛かもしれません。

皆さん、こんにちは!健康堂整骨院大倉山本院です!!

今のこの時期、寒さで体温が奪われたり、水温などの関係であまり水分を摂らなくなったりして、
他の時期に比べて血行が悪くなりがちです。そのため、他の時期よりも筋肉への疲労がたまりやす
く、肩こりや腰痛などの身体の不具合が出やすくなっています。
また、筋肉の疲労が重度になってくると、ある日突然、お尻から足にかけて強い痛みやしびれなど
が出てくる、いわゆる坐骨神経痛などの症状にも発展してきます。
脊柱管狭窄症・坐骨神経痛 | さくらメディ
坐骨神経痛とは、骨盤の仙骨から出て足先まで伸びている坐骨神経というものが、お尻の筋肉に圧
迫されることによって主に起こるものです。通常であれば、お尻の筋肉は軟らかいものですのでそ
れによって痛みやしびれが起こることはほとんどないのですが、普段姿勢や骨盤に歪みがあったり
すると全身の筋肉に強い負荷がかかり続け、強く緊張した状態で筋肉が固まってしまい、坐骨神経
に圧迫刺激がかかりやすくなってしまいます。そのため、普段腰やお尻、膝、足に違和感を感じて
いるという方は、今は大丈夫でも将来的に座骨神経痛を発症する可能性があります!
このブログをご覧の皆様、もし座骨神経痛など慢性的な痛みや身体の違和感、自分の姿勢に悩みや
不安などございましたら、是非健康堂整骨院大倉山本院にご相談ください!!
患者様が常に痛みの出ない身体になっていただけるよう、相談・治療しっかりとさせていただきます!!
電話予約