Blog

健康堂整骨院 大倉山本院 ブログ

2021.01.20

鍼灸治療の効果とは?

皆さんこんにちは!

健康堂整骨院  大倉山本院です(^^)/

最近、寒さが一段と増しましたがいかがお過ごしでしょうか。

この時期は特にですが夏の暑い時期も手足などが冷える事ありませんか? 手足が冷える原因として筋肉の緊張によっ

て起こる血流障害などがありますが、もう一つの原因としては自律神経の乱れがあります!

自律神経とは交感神経と副交感神経を合わせた総称です。 交感神経は昼間などに活発に働き、副交感神経は睡眠時、

安静時などの活発に働きます。 どちらかの働きが優位になってしまうと身体に不調が出てしまいます。 冷えもそう

ですが自律神経が乱れることによって頭痛や不眠、倦怠感など様々な症状が現れます。

このような症状に対して当院では鍼灸治療を行っています。

鍼灸には筋肉の緊張を緩め血流を促進させる作用があります。 また、鍼灸には自律神経を整える効果があります。

全身の体表上にある経穴(ツボ)の効果を用いて治療していきます。 経穴それぞれに効果がありますので冷

え以外の症状に対してもアプローチできるものになっています。 鍼は髪の毛より細いものを使用しますし、ディスポ

ーザブル鍼という使い捨ての鍼を使用していますので安心して受けて頂けるものになっています。 灸も温度を調節で

きますので熱くないです。 自律神経を整える効果があるのでリラックスして受けて頂けます。 冷えや様々な身体の

不調に悩まれている方おられましたらお気軽にご連絡下さい!

皆様のご来院、心よりお待ちしております♪

電話予約