Blog

健康堂整骨院 大倉山本院 ブログ

2021.01.19

なぜ女性は冷えやすいのか。

結論から言いますと筋肉量の違いにあるんです!

男性の身体はは女性に比べて筋肉量が多いです。

女性は男性よりも女性ホルモンの影響で脂肪を多く蓄えるようになっています。

筋肉によって熱が発生しますが、内臓脂肪は体を冷やします。

これが女性に冷え性が多い理由です。

体の冷えは身体機能の低下を引き起こすのでうつ病の増加にも関係していると言われています。

体温が下がると緊急時にエネルギー熱が出づらくなり、動物で例えるなら冬眠生活に入っている状態です。

なので、冬は活動量が減り、脂肪を蓄えようとします。熱が放出しづらいと体はお休みモードに

入るので内臓機能が低下します。

内臓機能が低下し、体温が一度下がると、免疫力が約30%落ちると言われています。。。😿

風邪やインフルエンザが発症しやすいのは

そのためです。

冷え性は万病のもとですね。

体を冷やさないよう、心がけていきましょう!

電話予約